メインメニュー
しげ特日記のカテゴリー
文部科学省医療的ケア実施体制構築事業
学校紹介
各部紹介
教育相談
教員研修
事務課

2017年7月20日(木曜日)

メッセージはがき贈呈式

カテゴリー: - jo01 @ 11時34分07秒

7月12日(火)に松山中央ラインズクラブと松山中央郵便局の方2名が来校され、
今年も幼児児童生徒が暑中見舞い等に使えるよう暑中見舞いはがきをいただきました。
各学級や幼児児童生徒それぞれが、お世話になっている感謝のメッセージを発信したいと思います。
また、学用品もいただきました。有効に使わせていただきます。
ありがとうございました。


2017年7月7日(金曜日)

卒業生訪問その4 

カテゴリー: - jo01 @ 07時36分32秒

 卒業生訪問の第4弾、3月に卒業したの藤原康平さんと三井萌子さんです。

平成29年7月【卒業生訪問その4】.JPG

 藤原さんと三井さんは、就労継続支援B型事業所「株式会社シェア」に通っています。高等部の3年間、ずっと一緒に学校生活を送ってきた2人が、たまたま同じ進路先を選びました。2人とも、在学中に進路を選ぶとき、就労継続支援A型とB型のどちらが良いか、自分に合う職場はどのようなところかと悩んだり迷ったりしました。家庭や学校で相談し、就労継続支援A型とB型の事業所の両方で実習を実施し、自分で職場を選びました。今は、自分のペースで必要な支援を受けながら仕事をしています

平成29年7月【卒業生訪問その4】.JPG

 この日の仕事内容は、機械の解体。利用者のみなさんで仕事を分担し三井さんは分別された部品をよく見て、付いた汚れを拭き取る役目でした。在学中は、細かな作業をするときは、左手を主に使っていました。しかし、見せてもらったときには、苦手な右手も使って部品を持ち、根気強く作業を続けていました。

平成29年7月【卒業生訪問その4】.JPG

 藤原さんは、卒業してからこれまでに考えたことや変わったことを話してくれました。4月当初は他の利用者さんとのスピードの差を感じて落ち込んだそうです。それを乗り越え、今はできることをコツコツと積み重ね、少しずつ力を付けたいと前向きに頑張っていました。プライベートでは自分一人で近くのスーパーまで買物に行くこと。体を動かして体力が落ちないようにし、一人で出掛けられる範囲を広げて余暇を楽しめるようにしたいとのことでした。


2017年6月16日(金曜日)

卒業生訪問その3 

カテゴリー: - jo01 @ 15時59分08秒

 卒業生訪問の第3弾、平成25年度卒業生の杉浦栄太郎さんです。

平成29年6月【卒業生訪問その3】.jpg

 杉浦さんは、就労継続支援A型事業所「まるく株式会社」に就職し、今年が4年目です。まるく株式会社には、毎年現場実習でお世話になっていますが、実習中、後輩たちに優しく言葉を掛けてくださる心強い先輩です。在学中も、大きな声でリーダーシップを発揮し、友達や後輩に心配りができる生徒でした。

 杉浦さんの仕事内容は、データ入力やテープ起こし、書類の電子化等のデータファクトリ業務、そして、箱折りや製品の袋詰め等の社内業務です。どの仕事も真剣に、丁寧に取り組んでいます。就職したばかりの頃、仕事の失敗や不安を何日も引きずってしまい、つらく感じたこともあったそうです。3年目くらいからようやく、その日のうちに解決できるようになったとのことでした。その経験から、精神面が強くないと仕事を続けるのは難しいと感じており、後輩たちにも「自分のペースでいろいろなことにチャレンジして精神面を鍛えて欲しい」と激励の言葉をいただきました。

SONY DSC


2017年6月7日(水曜日)

卒業生訪問その2 

カテゴリー: - jo01 @ 15時49分42秒

 卒業生訪問の第2弾、3月に卒業した寄能悠希くんです。

平成29年6月【卒業生訪問その2】_1.JPG

 寄能くんが進路に選んだのは、就労移行支援事業を行っている『ソーシャルガーデン合同会社』です。就労移行支援とは、就労に必要な知識や能力を高めるための支援や相談が受けられる福祉サービスです。寄能くんは、一般事務職に就くことを目標にして、ソーシャルガーデンを選びました。

平成29年6月【卒業生訪問その2】.JPG

 在学中、卒業後の生活を真剣に考え、悩んだ時期もありました。家族や教師に相談し、「会社の事務をしたい。自分がどこまでできるか試したい。そのために、もっとパソコンの勉強がしたい。コミュニケーション能力もつけたいから、就労移行支援にする。」と自分で決めました。そして、数か所で個人実習を行いソーシャルガーデンを選びました。

平成29年6月【卒業生訪問その2】.JPG 平成29年6月【卒業生訪問その2】.JPG

 現在は、毎日パソコンに向かって猛勉強中。ワープロソフトを使ってビジネス文書を作ったり、表計算ソフトを使って表やグラフを作ったりしています。支援員の方々からは、「明るくて真面目」だとお褒めの言葉をいただき、また、卒業後すぐに比べて自分で考えたり調べたりする場面が増えたこと、表計算には数学の知識が必要だと自分で気付いて勉強していること、自分で必要な本を探して読んでいることを教えていただきました。
 今回は、寄能くんに、困っていることも訊ねてみました。パソコンに向かっていると、目が疲れたり、腰が痛くなったりするそうで、その対処方法を探しているところだそうです。 
 就職に向けたスキルアップと体調管理、この調子で頑張ってください!

 ところで、寄能くんと、森くんが、運動会に来てくれていました。そのときに、「学校にいる間に一番頑張ったこと、やって良かったことは?」と質問してみると、なんと二人とも同じ回答。「単独通学の練習をして、自分で電車やバスに乗って移動できるようになったこと」だったそうです。繰り返し練習して、失敗や困ったことも乗り越えて、自信がついたんでしょうね!


2017年6月2日(金曜日)

障がい者スポーツ大会

カテゴリー: - jo03 @ 07時41分39秒

 5月28日(日)愛媛県総合運動公園にて障がい者スポーツ大会がありました。絶好のスポーツ日和の中、本校からも多くの生徒が参加しました。それぞれの生徒が日頃の練習の成果を発揮して一生懸命頑張っていました。出場した選手の結果は、体育館から校舎に向かう通路の踊り場に掲示していますので、ご覧ください。

                                                                


2017年5月30日(火曜日)

卒業生訪問その1

カテゴリー: - jo01 @ 16時40分53秒

 この3月に卒業した大林祥平くんのその後を覗いてきました。

平成29年5月(卒業生訪問その1).JPG

 大林くんが進学したのは<学校法人河原学園 河原医療大学校>です。松山市花園町、松山市駅から県立美術館に向かう通りにあります。学校の入り口を見たことがある人も多いのでは?

平成29年5月(卒業生訪問その1).JPG

 <診療情報管理学科>で目指せ!医療事務!!
分厚い教科書を使って、専門知識やパソコンのスキルを取得中です。自分で決めた目標に向かって勉強するのですから、難しくても毎日頑張れます!

平成29年5月(卒業生訪問その1).JPG

 時間割を聞いてみると、授業は1コマ90分!それに対して、授業の合間の休憩は10分で、お昼休みは50分!・・・しげ特に比べると、かなりハードですね。それでも、同じ目標をもった友達と一緒に、楽しく充実したキャンパスライフを送っているようです。

平成29年5月(卒業生訪問その1).JPG
 ※河原医療大学校の先生、友達、大林くんに許可をいただき、撮影させていただきました。

大林くんのキャンパスライフを支えてくださっているのが、河原医療大学校の先生方をはじめ、多くの支援者の方々です。明るく前向きに頑張ろうとしている大林くんが、自然と「応援したい」と思わせているのかもしれませんね。

〜大林くんから一言〜
 ・進学して良かった!
 ・パソコンは何をするにも必須!(授業や技能検定の練習が役に立った。)
 ・体調管理が大事!(リハビリ継続中。)

 最後に、快く見学させていただいた河原医療大学校の先生方、お忙しい中、ありがとうございました。また、スキルアップして自信をもった大林くんのその後を訪ねたいと思います。よろしくお願いいたします。


2017年5月8日(月曜日)

保護者懇談会

カテゴリー: - jo01 @ 14時10分15秒

 5月3日、寄宿舎食堂にて、寄宿舎保護者懇談会を実施しました。養護教諭・事務職員の先生にも参加してもらい、寄宿舎生活全般における説明のあと質疑応答という形式で行いました。30分という限られたなか、有意義な時間をすごすことができました。


2017年4月18日(火曜日)

寄宿舎、新年度スタート

カテゴリー: - jo01 @ 15時13分24秒

満開の桜のなか、新年度が始まりました。今年度は新たに2名の仲間を迎え、11名の寄宿舎生と14名の指導員でスタートします。

また、桜の木から、コンコンコンコンと小刻みな音が聞こえてくるので、よく観察してみると、キツツキの仲間のコゲラのつがいが巣作りをしていました。ひなが誕生するといいですね。
                                
かわいい仲間も増え、合計25名の大家族で1年間楽しい寄宿舎にしたいと思います。

4月12日と13日に近くの公園にお花見に行きました。日清医療食品さんにおいしいお弁当を作っていただき、暖かい日差しのなか楽しいひとときをすごしました。


2017年3月16日(木曜日)

卒業制作、修了制作

カテゴリー: - jo04 @ 14時55分04秒

1年の締めくくりの今、各校舎の廊下には、卒業制作や修了制作、日頃の学習の成果である作品が飾られています。

                                平成29年3月卒業・終了制作、掲示 (3) (248x186)_1.jpg 平成29年3月卒業・終了制作、掲示 (7) (248x186).jpg 平成29年3月卒業・終了制作、掲示 (5) (248x186).jpg 平成29年3月卒業・終了制作、掲示 (2) (248x186).jpg 平成29年3月卒業・終了制作、掲示 (6) (248x186).jpg

それぞれ、趣向をこらしたすてきな作品ですね。 
来年度も、新しい学級で、新しい友達や先生と一緒にまた新しい作品が作られていくのでしょうね。


2017年3月13日(月曜日)

高等部卒業記念品

カテゴリー: - jo04 @ 16時00分25秒

高等部卒業式に先立ち、卒業記念品目録贈呈式が行われました。
卒業記念品として、緊急搬送用の
ストレッチャーとスポットクーラーを寄贈していただきました。
ストレッチャーはすでに保健室に配備して緊急時に対応できるようにしています。
スポットクーラーは来年度早々に体育館に設置して活用していきます。
今年度も皆様から施設設備充実に御協力いただき、大変感謝しております。                                  平成29年3月卒業記念品贈呈 (1) (186x248).jpg


2017年3月8日(水曜日)

卒業生を送る会

カテゴリー: - jo04 @ 13時47分39秒

 2月27日(月)、卒業生を送る会がありました。お世話になった方々に集まっていただき、ちょっと涙をにじませつつも思わず笑みがこぼれてしまう、そんな会でした。
                                平成29年3月舎卒業生を送る会  (1) (248x186).jpg

 夕食の後はいろんなお菓子を食べながら、皆でわいわい、写真を見ながら思い出を振り返りました。

平成29年3月舎卒業生を送る会  (3) (248x186).jpg

 卒業式の前日、高3生で厨房の皆さんにご挨拶に行きました。給食だけでなく、朝・夕とバラエティに富んだ食事をありがとうございました。

平成29年3月舎卒業生を送る会  (4) (248x186).jpg

 高等部、卒業おめでとう!


2017年3月6日(月曜日)

防災備品(メガホン)購入

カテゴリー: - jo03 @ 15時26分30秒

 松山城山ライオンズクラブ様から防滴メガホンを6台ご寄付いただきました。最大出力23Wの非常サイレン音付の高性能のハンド型防滴メガホンです。サイレンスイッチを押すと自動サイレンが鳴り渡り、広範囲に非常事態を知らせることができる物です。各職員室や保健室などに設置し、不審者侵入時や災害時はもちろん、校外での行事等で有効活用していきたいと思います。
平成28年度2月防災備品1 (248x248).jpg
 TOA製 ER−1115S

平成28年度2月防災備品2 (248x153).jpg
使い方の講習を受ける健康安全課員


2017年2月16日(木曜日)

寄宿舎 節分行事

カテゴリー: - jo04 @ 08時58分44秒

2月2日(木)に節分行事を行いました。
今年の鬼は、それはそれは優しい鬼さんでした。
一人一人に「おりこうにしていますか。」「元気でいてね。」と声を掛け、握手もしてくれました。落ちた豆まで拾って渡してくれました。
いつもは鬼が怖くて数日前からドキドキする子が多いのですが、とびっきり優しい鬼だったのでほっと一安心。特に女の子たちに人気でした。
平成29年2月舎節分1  (1).jpg 平成29年2月舎節分1  (3).jpg

平成29年2月舎節分1  (4).jpg 平成29年2月舎節分1  (5).jpg

去年を振り返ると、男の子たちは武器を作って鬼と応戦。鬼は「痛い。痛い。」とたじたじでした。
さて、来年はどんな鬼さんでしょうか?


2017年1月17日(火曜日)

寄宿舎 ピザ作り

カテゴリー: - jo04 @ 15時43分04秒

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
さて、1月10日より3学期が始まりました!!
子どもたちの元気な顔が見られて、うれしかったです。

1月10日(火) 早速、おやつに日清さんとピザ作りをしました。
平成29年1月ピザ作り1 (248x186).jpg
たくさんの具材があり、目移りするなぁ・・・。
平成29年1月ピザ作り2 (248x186).jpg 平成29年1月ピザ作り3 (248x186).jpg 

完成!!!「おいしい〜。」の声をたくさん聞きました!!
平成29年1月ピザ作り4 (248x186).jpg 平成29年1月ピザ作り5 (248x186).jpg 
  
日清さん、いつもおいしい食事&おやつをありがとうございます。


2016年12月27日(火曜日)

サンタ・チャレンジウォーク

カテゴリー: - jo04 @ 11時20分02秒

 12月23日松山城山ライオンズクラブ主催で松山市中心部(市民会館→県庁前→大街道→銀天街→高島屋前)サンタ・チャレンジウォークがあり、約500名の方が参加しました。通行人の方は多くのサンタにびっくり。サンタさんは徐々に照れもなくなり、沿道の子どもたちに風船を笑顔で手渡すなど楽しい雰囲気の中で行われました。校長先生からも代表で挨拶をいただき、ライオンズさんたちと本校の深いつながりを感じることができました。

平成28年12月サンタチャレンジ (1) (248x140).jpg 平成28年12月サンタチャレンジ (2) (248x140).jpg

平成28年12月サンタチャレンジ (3) (248x140).jpg 平成28年12月サンタチャレンジ (4) (248x140).jpg


2016年11月29日(火曜日)

ベルマーク財団来校

カテゴリー: - jo04 @ 18時55分48秒

本校が「第31回ベルマーク便りコンクール」で特別賞に選ばれました。
11/28ベルマーク教育助成財団大阪事務所長の田中様が来校され、
額入り表彰状及び副賞をいただきました。
田中様からは、これからも教育支援を目指すベルマーク運動に一層の協力を依頼され、
保護者の方々は御礼を申し上げつつ、今後の更なるベルマーク運動に努めていくことを
伝えられました。

平成28年11月ベルマーク財団来校 (248x186).jpg


2016年11月22日(火曜日)

文化祭

カテゴリー: - jo01 @ 08時39分44秒

天気に恵まれ、今年の文化祭も大いに盛り上がりました。
体育館での音楽発表の後、各教室で、自分たちの作品の販売や楽しいゲームなど、生徒たちは、しっかり頑張りました。
校内には、しげ特スマイルがたくさんあふれていました。
H28文化祭-1.jpg H28文化祭-2.jpg

H28文化祭-3.jpg H28文化祭-4.jpg


2016年11月17日(木曜日)

寄宿舎研修

カテゴリー: - jo04 @ 15時29分44秒

年に3回、指導員全員で寄宿舎研修をしています。

<校長講話>
森盲天外(恒太郎)さん「一粒の米」の話や斎藤茂太さんやノートルダム清心学園理事長の渡辺和子さんの話を伺いました。
『いい言葉は、いい人生をつくる』(斎藤茂太さん)
『置かれた場所で咲きなさい』(渡辺和子さん)

どんなときでも笑顔を忘れず、たくさん花を咲かせていこうと強く思いました!

平成28年11月舎研修1 (248x186) (6).jpg

<スポーツ研修>
健康運動指導士、平野達哉さんを講師に迎えて、姿勢改善のためのストレッチを教えていただきました。
平成28年11月舎研修1 (248x186) (1).jpg  平成28年11月舎研修1 (248x186) (3).jpg

すごく体が楽になりました。みなさんもぜひ『ひら屋』に行ってみてください!!

<井上教頭講話>
平成28年11月舎研修1 (248x186) (4).jpg 平成28年11月舎研修1 (248x186) (5).jpg
『努力して結果が出ると自信になる。努力せず結果が出ると傲りになる。努力せず結果もでないと後悔が残る。努力して結果が出ないとしても経験が残る。』

寄宿舎生が、社会に出て可愛がってもらえる人になるよう、私たちも一緒に成長していきたいです。


2016年10月31日(月曜日)

第2回幼児体験学習

カテゴリー: - jo04 @ 14時49分56秒

 今年度回目の幼児体験学習を実施しました。6名の幼児と保護者、関係機関の方々、計16名が参加しました。6月に実施した1回目は直前まで出されていた警報の解除を待っての実施でしたが、今回は秋晴れの中で実施することができました。
 まず、オリエンテーションで一人一人の名前を呼ぶと、声を出したり…お母さんや先生と手を挙げたり…表情を変えたり…いろいろな方法で応えてくれました。

平成28年10月幼児体験学習 (1) (248x186).jpg

  自由遊びでは、おもちゃを選んだり、友達と関わったり、自動ドアに興味をもったり…あっという間に時間が過ぎました。

 自由遊びが終わると幼・小学部の各教室に分かれて学習参加をしました。ゴムを使ったおもちゃを作ったり、新聞紙やどんぐりで遊んだり、じゃんけん大会で盛り上がったり、各学級で楽しい活動を体験しました。始めは緊張していた幼児も次第にリラックスした表情になり、活動の終わり頃には、大きな声で挨拶をしたり手を振ったりして、名残惜しいようでした。

平成28年10月幼児体験学習 (2) (248x186).jpg 平成28年10月幼児体験学習 (3) (248x186).jpg 平成28年10月幼児体験学習 (4) (248x186).jpg
来年度も、笑顔があふれる楽しい幼児体験学習を計画・実施していきたいです。


2016年10月26日(水曜日)

寄宿舎 不審者対策訓練

カテゴリー: - jo04 @ 09時04分26秒

10月4日に、子ども療育センターへ不審者が侵入したことを想定した不審者対策訓練を行いました。放送が入ると寄宿舎生が、自ら鍵の掛かる部屋に速やかに避難し、全員が緊張感を持って訓練を行うことができました。
 平成28年10月舎不審者対策訓練1 (1) (248x186).jpg 平成28年10月舎不審者対策訓練2.jpg  

寄宿舎では年2回、不審者対策訓練を行っています。次回は3学期に予定しています。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project