カテゴリ:職員室から

PTAレクバレー

9月7日(土)東温市ツインドームにてPTA主催県内特別支援学校レクバレー大会が催されました。
15チームの参加があり、大いに盛り上がりました。本校からも4チーム参加しました。
会場はとても蒸し暑ったですが参加してくださった皆様、応援に駆けつけてくださった皆様たいへんおつかれさまでした。運営に当たられたPTA役員の皆様には盛り上げていただき感謝です。

「FBM研修会 & PTA親子FBM学習会」

 大阪府立藤井寺支援学校の河野健三先生を講師としてお招きし、8月7日(水)にPTA親子FBM学習会、8月8日(木)、9日(金)にFBM研修会(教職員自立活動研修)が行われました。

 8月7日に開催されたPTA親子FBM学習会では、家庭でも取り組めるFBM(ファシリテーション・ボール・メソッド)ということで、河野先生から保護者と児童生徒がFB(ファシリテーション・ボール)やCB(キャンディー・ボール)の使い方を教えていただきました。午前・午後4つのグループに分かれて実施しましたが、本校の教職員も見学させていただきながらとても有意義な時間となりました。

 8月8日、9日は、教職員対象のFBM研修会(自立活動研修)を実施しました。例年開催しているこの研修会ですが、本校の教職員だけでなく他校からの希望者もあり、多くの先生方が熱心に研修に参加していました。河野先生から教えていただいたこと、今回それぞれの教職員が学んだことを2学期からの幼児児童生徒への指導・支援に活かしていきたいと思います。

自立活動研修会

8月5日は、教職員対象の自立活動研修会が行われました。今回は、外部からも数名の先生が参加されました。

子ども療育センターの理学療法士や作業療法士の先生に、ストレッチや呼吸について教えていただきました。

実技をしながら教えていただきました。

とても実りのある研修になりました。

今回学んだことを2学期からの教育活動に生かしていきたいです。

おやじの会

7月27日(土)は、おやじの会活動日でした。
おやじの会会長をはじめ、保護者、教職員有志が集まって、
児童生徒の目の高さにプランターを配置して観察や収穫が
できる木製花壇の製作と幼稚部跡地の松の木の剪定を行いました。
たいへん暑い1日でしたが、花壇も松の剪定も完了!
皆さんとても頑張ってくださって、充実した活動とすることができました。
製作した花壇は、本校で開催されている教材教具の展示会で見ていただいています。

合同緊急時対応訓練(ハリーコールシミュレーション)

 7月1日(月)16時10分より、本校と隣接する子ども療育センター、東温消防署との合同緊急時対応訓練(ハリーコールシミュレーション)を実施しました。
 子ども療育センターとは毎年1回合同訓練を実施していますが、今回は初めて東温消防署に協力していただきました。
 急変した子どもへの対応やハリーコールの連絡手順確認、子ども療育センター医療スタッフとの連携確認、救急車要請の通報訓練、救急隊員との連携確認と明確な目的のもと、実際に救急車や救急隊が来ることでより緊張感を持って取り組むことができました。