令和2年度人権・同和教育映写会

 本日第2校時に人権・同和教育映写会を実施しました。この映写会は、ビデオ視聴を通して、人間としての優しさや思いやり、人とのつながりについて考え、人権問題や同和問題に関する正しい知識を身に付けることを目的に、毎年実施しています。
 今年の題材は「いじめっこざると正直カニさん」、「はげ」、「部落の心を伝えたい第31巻 ありのまま生きる~坂田愛梨・瑠梨~」の3つで、各クラスでいずれかの題材を選択して視聴しました。
 視聴後は感じたことを話し合ったり、感想文を書いたりしました。この感想文は後日、人権作品集「なかま」に掲載する予定です。