キラキラ輝く季節(中学部)

 中学部BⅠグループ2年生の国語の授業で俳画を書きました。
 8日に校内散策。たくさんの季節の花々を写真に収めました。一番心に響いたのはセンター通路の側にあるロウバイの木。日の光を受けてキラキラ輝き、風にゆらゆら揺れていました。


 作句後は墨書で練習。小筆を使って丁寧に文字を書きます。


 俳画の絵の部分が完成。ポイントはキラキラ輝く日の光を受けた葉っぱ。葉っぱの周りを黄色の絵の具で縁取りました。


 描いた俳画にどう俳句の言葉を配していくか。熟考に熟考を重ねました。


 句の配置も決まって、完成をイメージして補助線を引いて墨書で練習しました。


 いよいよ本番。緊張した面持ちですが筆さばきは確かです。


 俳画完成。ほっと一安心。
 第2教棟2階廊下に掲示しています。是非見に来てください。