2020年9月の記事一覧

高等部現場実習

 高等部では、2,3年生を対象に現場実習を行っています。9月7日~18日の期間でBCコースとDコースに分かれて実習を行いました。
 BCコースは、初日から台風の影響を受けて、事業所の休所や警報で実習中止になる生徒もおり波乱の幕開けでしたが、学校から福祉タクシーに乗って事業所へ通ったり、公共交通機関を使って家から通勤したりして、5日間の実習を終えました。
 一般企業に1名、就労移行支援事業所に5名、就労継続支援A型事業所に2名、就労継続支援B型に6名、生活介護に2名、計16名が参加しました。

 Dコースは、1日体験の形で行いました。今年度は新型コロナウイルス感染防止の対策として、人数制限や時間短縮などの対策をとる事業所があり、例年とは少し違った実習になりました。しかしながら、生徒の進路保障のために少しでも実りある実習になるよう、各事業所では御尽力してくださり、ほとんどの生徒が希望する実習先で実習を行うことができました。御協力いただいた事業所の方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 今回の実習で、高2生は来年度に向けての課題を見付け、高3生は卒業後の進路の道筋がはっきりしてきたと思います。人によって目標は違いますが、実習を通して自分の目標を明確にし、今後の学校生活に生かしてほしいと思います。