2020年5月の記事一覧

野菜が大きくなったよ(高等部)

 みんなで野菜を見に行きました。珍しい色や形の野菜があるので、大きくなるのが楽しみです。
 ちょうどキュウリが実っていたので初収穫です。

 「家で食べるのが楽しみ。」

 前時に勉強した木酢液を弱ったナスにやさしくスプレーしてました。

 真っ黒のスイカはどんな味がするのか、今からワクワクしています。

 教室でも野菜の世話や収穫ができるよう、できるだけプランターに植えて移動菜園を目指しました。みんなのお腹を満たしてくれるよう実ってほしいです。

防災学習(寄宿舎)

 寄宿舎生活も再開となりました。
 今年度は、感染症防止の対応としてビデオ会議システムを利用し、避難経路や避難場所、避難時の注意点などを確認しました。

 例年通りであれば、みんなで集まって実施する防災学習ですが、寄宿舎では初めての試みであるオンラインで実施しました。

  みんな真剣に聞いています。
 画面越しに顔を見ながら実施できるので、今度は舎友会に挑戦かな?

とてもうれしいニュース

 愛南町にある、安全・安心の養殖真鯛を愛媛県から全国へ出荷されている安髙水産の経営者の御家族が本校に見えられ、本校の学校教育の充実に役立てていただきたいと様々な商品を寄贈してくださいました。
 昨年度まで、安髙水産の経営者の子どもさんが足の治療のため本校に隣接している子ども療育センターに入院していて、治療期間中は本校で学習に励んでいたことが御縁となり、今回の物品贈呈をしていただくこととなりました。子どもさんは治療を終え、地元の学校に帰って勉強に励んでいますが、本校教育充実を気に掛けてくださっていたことはたいへんうれしいことだと教職員一同で話をしました。
 安髙水産の皆様、たいへんありがとうございました。大切に使わせていただきます。以下、 贈呈式の様子といただいた物品の一部を紹介します。

スクールバス増便中(登校便)

 新型コロナウイルス感染症防止策の3密を避けるため、スクールバスの登校便を1台増便し、一部の児童生徒にそのバスを利用してもらっています。
 登校時に、体育館前に停車します。自家用車等で送迎される際ご注意ください。
 よろしくお願いします。

お花(小学部)

教室にきれいなお花が咲きました。
花を眺めたり、触ったりしていると、どこからかぶんぶんぶん・・・とハチが飛んできました。歌に合わせて、飛んでいくハチを見付けてつかまえました。

朝顔の種をまきました。毎日水やりがんばっています。小さな双葉が出てきました。きれいな花が咲く日が楽しみです。