メインメニュー
しげ特日記のカテゴリー
文部科学省医療的ケア実施体制構築事業
学校紹介
各部紹介
教育相談
教員研修
事務課

2018年1月10日(水曜日)

3学期始業式

長かったようで短かった冬休みが終わり、
3学期がスタートしました。


始業式では、校長先生から「戌年」にちなんだ講話がありました。

始業式終了後、
平成30年度の小学部児童会、中学部生徒会、高等部生徒会の役員任命式がありました。
しげのぶ特別支援学校がよりよい学校になるように1年間頑張って下さい。


寄宿舎研修

カテゴリー: - jo01 @ 15時42分50秒

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて、私たち寄宿舎指導員は、年に3回みんなで研修を受けています。

〈教頭講話〉
井上富夫教頭先生の講話がありました。
すぐに実践できる肩こりや腰痛解消のストレッチを教えていただきました!
また、人との出会いはつながりであり、今までの出会い、そして、これからの出会いを大切に!という話を聞きました。
1日1日楽しく、人との出会いに感謝して過ごしていきたいです。

〈スポーツ研修〉
昨年度に引き続き、健康運動指導士、平野達哉さんを講師に迎えて、体幹エクササイズを教えていただきました!
体幹を鍛えることによって、よい姿勢を保つことができ、スタイルがよくなり身体が楽になると言われました。
たくさんエクササイズを教えていただき、難しいものもありましたが、続けていくことが大切だと実感しました。

〈教頭講話〉
近澤幸司教頭先生の講話がありました。
青年期について教えていただきました!
児童期から成人期に成長する期間であり、大人への準備期間でもあること、欲求、個性、性格について楽しく勉強しました。
これからも子どもたちの笑顔の花をたくさん咲かせたいと思います。


2017年12月27日(水曜日)

寄宿舎お楽しみ会

カテゴリー: - jo01 @ 12時12分44秒

12月18日(月)寄宿舎でお楽しみ会がありました。

 

平成29年度寄宿舎お楽しみ会1_1.jpg
爆弾ゲームをしました。音楽に合わせて爆弾を隣の人に回します。ハラハラ!ドキドキ!!当たったら罰ゲームですよ。

平成29年度寄宿舎お楽しみ会2_1.jpg

次はビンゴゲームです。早くビンゴになった人から景品がもらえます。さて、どれにしようか。

平成29年度寄宿舎お楽しみ会3_1.jpg

夕食はいつもと違った席で、おしゃべりをしながら食べました。とっても美味しかったです。

平成29年度寄宿舎お楽しみ会4_1.jpg

すごく豪華なケーキでしょ。会食の後の茶話会では、ケーキのバイキングとドリンクでお腹いっぱい。
幸せ
💛


2017年12月22日(金曜日)

2学期終業式

 12月20日水曜日
 終業式の前に表彰伝達が行われ、文化や芸術、スポーツなど各分野で優秀な成績を修めたみなさんに賞状が授与されました。

 終業式では、校長先生から「行事の多かった2学期、みんなさんよく頑張りました。冬休みには楽しみなことが多いと思います。楽しいことをたくさんして、1月9日には元気に会いましょう。」とのお話がありました。

 教室では、担任の先生から2学期の頑張ったことを話してもらいながら通知表をもらいました。


2017年12月20日(水曜日)

サンタチャレンジ2017

カテゴリー: - jo01 @ 16時08分50秒

 12月17日、いつもお世話になっている松山城山ライオンズクラブ主催のサンタチャレンジウォークに保護者1名、教職員5名で参加しました。サンタチャレンジは、全員がサンタクロースになって繁華街を歩きながらチャリティーを行うというものです。今年で5回目をむかえ、200名を超える参加者がありました。出発前には本校にクリスマスプレゼントということで目録贈呈式があり、教頭が御礼を申し上げました。たいへん寒かったですが、道行く人に声を掛けたり、風船やお菓子などのプレゼントを配ったりしながら歩き、充実したチャリティー活動となりました。
20171217santa.jpg


2017年11月29日(水曜日)

卒業生訪問その11

カテゴリー: - jo01 @ 14時06分21秒

 卒業生訪問の第11弾、平成27年度卒業生の蔭平寿貴さんです。
 蔭平さんは、就労継続支援A型事業所株式会社ラコッタに通っています。こちらでは、農業や清掃などの施設外就労もありますが、蔭平さんは施設内で部品解体や食品加工、内職の仕事をしています。

平成29年11月【卒業生訪問その11】.JPG 平成29年11月【卒業生訪問その11】.JPG 

 お話を伺った日は、栗の皮むき作業をしていました。気温の低い日でしたが、この季節限定の仕事だということで、他の利用者さんと一緒にテーブルを囲み、ピーラーを使って一つ一つ丁寧に栗の渋皮をむいていました。
蔭平さんにとっては、一番得意な仕事が部品解体の作業だとのことで、他の利用者さんが作業中に困っている場合には教える立場にもなるそうです。自分が教えられるようになり、誰かの役に立てることにやりがいを感じる、と話してくれました。

平成29年11月【卒業生訪問その11】.JPG

 手先が器用で細かい作業が好きな蔭平さん。在学中は、作業学習陶芸班の干支の置物作りで活躍していました。今は、余暇を利用してミサンガなどのアクセサリー作りをしており、事業所さんが参加しているイベントで販売しているそうです。趣味で続けていることで収入を得られるというのは嬉しいことですね。


2017年11月16日(木曜日)

平成29年度 文化祭

 天気に恵まれ、今年の文化祭も大いに盛り上がりました。
 各教室で、自分たちの作品の販売や楽しいゲームなど、
 生徒たちは、しっかり頑張りました。
 校内には、「しげとくパワー!」がたくさんあふれていました。
H29文化祭1.jpg H29文化祭2.jpg H29文化祭3.jpg


2017年11月14日(火曜日)

バスケットボール部

カテゴリー: - jo06 @ 15時25分29秒

火曜日と木曜日の放課後、活動しています。
ドリブル、パス、シュートの練習をしたり、試合をしたりしてメンバーみんなで楽しく活動しています。
IMG_0014 (248x186).jpg


2017年11月7日(火曜日)

卒業生訪問その10

カテゴリー: - jo01 @ 15時06分53秒

 卒業生訪問の第10弾、平成28年度卒業生の森祐人さんです。
 森さんは、就労移行支援事業所フェローICTに通っています。こちらでは、CAD(パソコンで設計図を描くシステム)のオペレーターを目指して、ソフトの操作方法や作図方法を学んだり、実際に家屋の設計図を描いたりしています。

平成29年11月【卒業生訪問その10】.JPG

 今は、CADの技術を習得することが面白くて、月〜金曜日は毎日9時間もパソコンに向かっています。CADを本格的に学び始めて8ヶ月が経ち、最近は3Dで作図して立体的な設計図を描けるようになりました。また、教えてもらうだけではなく、自分からやってみようと挑戦することで、できることが増え、応用力がついてきたと実感しているそうです。フェローICTの職員さんからも、遅刻や欠席も無く、パソコンのスキルは上がってきたと教えていただきました。

平成29年11月【卒業生訪問その10】.JPG 平成29年11月【卒業生訪問その10】.JPG

 就労移行支援は2年間という期限付きの福祉サービスなので、目標をもつこと、毎日の取組みをこつこつと積み重ねることが大切です。森さんも、支援員さんから叱咤激励をいただきながら、パソコンの技術だけではなく、時間の管理や体調維持、整理整頓など、社会人として必要なスキルを身に付けつつあるようです。


卒業生訪問その9

カテゴリー: - jo01 @ 15時05分27秒

 卒業生訪問の第9弾、平成28年度卒業生の渡邊茉子さんです。
 渡邊さんは、株式会社KDDIエボルバのコールセンターでテレフォンオペレーターとして勤務しています。

平成29年11月【卒業生訪問その9】.JPG

 パソコンに向かって確認、入力作業をしながら電話でお客様の対応をしています。お客様に説明内容を伝えるために聞き取りやすい話し方ができるように、お客様をお待たせしないために素早く正確にパソコン動作ができるように、一生懸命に対応している姿が印象的でした。
 仕事を始めて7ヶ月、今はスムーズな電話応対ができるようになりましたが、研修期間中は何もかもが初めてのことで、なかなか思うようにできず苦労したそうです。また、公共交通機関を利用しての通勤に体力を使い、疲れてしまう日も続いたようですが、上司の方々のサポートや友達の励ましがあり、前を向いて努力できたとのことでした。また、仕事は大変ですが、お客様からの「ありがとう」の言葉をいただけると嬉しいと教えてくれました。

平成29年10月【卒業生訪問その9】.JPG

 写真は、休憩室の様子です。(就業時間後に撮影させていただきました。社内は明るい雰囲気で、インタビューに伺った日は、ハロウィン仕様になっていました。)休憩時間に同期の仲間と楽しく過ごしてリフレッシュをしているそうです。オンとオフを切り替える努力をしながら、社会人としてスキルアップ中の渡邊さんです。


2017年10月24日(火曜日)

講演会

カテゴリー: - jo01 @ 18時43分53秒

10月11日、文部科学省から分藤賢之特別支援教育調査官にお越しいただき、「学習指導要領等の改訂−特別支援教育に係る教育課程の改善・充実の方向性−」という講演会を実施していただきました。本校以外からも教育委員会を始め、小学校、中学校、特別支援学校等より大勢の先生方も参加されました。

実際に学習指導要領の執筆に携わっている分藤先生のお話を伺い、改訂の意図を確認することができました。

今後発刊される学習指導要領や学習指導要領解説をよく読み、本校の教育がより充実するように努めていきたいと思います。


2017年10月2日(月曜日)

卒業生訪問その8

カテゴリー: - jo01 @ 15時20分38秒

 卒業生訪問の第8弾、平成27年度卒業生の渡部美奈子さんです。
 渡部さんは、パナソニックヘルスケアアソシエイツ株式会社に勤務しています。仕事内容としては、親会社であるパナソニックヘルスケア株式会社(松山地区)構内におけるメール・郵便物の配達が主な業務で、   その他にも清掃や部品の解体などを行っています。

平成29年10月【卒業生訪問その8】.JPG 平成29年10月【卒業生訪問その8】_1.JPG

 自分に合った職場と仕事に出会い、親会社の人から「ありがとう」の言葉をもらいながら、やりがいをもって働いています。仕事に対して真っ直ぐな姿勢で取り組んでいる姿が印象的でした。
 仕事をしていて唯一しんどいと感じるのが夏の暑さだそうです。徒歩で通勤していること、また、広大な会社構内でカートを押しながら配達業務をしていることを考えると、納得です。ただ、それでも体調を崩すことなく、ほぼ休まず出勤しています。さすが社会人!

平成29年10月【卒業生訪問その8】.JPG 平成29年10月【卒業生訪問その8】.JPG

 入社してから仕事を覚えた渡部さん、在学中、作業学習などで覚える内容が多いときにはメモをとるようにしていたそうで、その経験が社会人になって生きたとのことでした。在校生のみなさんも、メモをとる習慣を身に付けると良いですね。


2017年9月11日(月曜日)

卒業生訪問その7

カテゴリー: - jo01 @ 14時16分55秒

 卒業生訪問の第7弾、平成24年度卒業生の冨永晃平さんです。
 冨永さんは、ドラッグセイムス東温南方店に勤務しており、商品の前出しや補充等をしています。店内における立ち仕事ですが、普段から陸上と野球で鍛えているため、体力は十分です。職場に訪問したときは、お客様に挨拶をしながら、素早く商品を並べていました。上司の方からは、真面目で一生懸命、笑顔で挨拶ができる、販売の仕事に向いていると嬉しいお言葉をいただきました。

平成29年9月【卒業生訪問その7】.JPG 平成29年9月【卒業生訪問その7】.JPG  

 卒業後の一年目は、就労継続支援A型事業所「アスク」に勤務していました。振り返ってみると、その経験があったからこそ、精神的に成長し、困ったことがあっても解決できるようになり、今の仕事に繋がったということでした。良い職場に恵まれて自分に合った仕事ができること、尊敬する指導者のもとで陸上を続けられていること、冨永さんは今の生活に幸せを感じているそうです。

平成29年9月【卒業生訪問その7】.JPG

 現在、『愛顔つなぐえひめ大会』に向けて、仕事と陸上練習を全力で両立中。自己ベスト更新、1位獲得を目指して頑張ってください!


2017年9月4日(月曜日)

作業風景

カテゴリー: - jo01 @ 14時14分46秒

長い夏休みも終わり、いよいよ2学期がスタートします。
寄宿舎では夏休み中に指導員一同で、ワックスがけや窓掃除、部屋の掃除、外庭、中庭などの環境美化活動を行いました。
気持ちよく過ごせるように、1学期間の汚れを落とし、綺麗な寄宿舎で子どもたちを迎えました。
                                                                                                


2017年8月22日(火曜日)

PTA親子FBM研修会

8月2日、PTA親子FBM研修会が行われました。大阪から河野先生をお招きし、子どもたちそれぞれの実態や課題に合わせた、ご家庭でもできるファシリテーションボール(FB)やキャンディーボール(CB)の使い方を教えていただきました。

FBの上で上手に座位をとったり、お尻の下にCBを入れて背中をぴんと伸ばしたり、とてもよく頑張っていました。
                                

お母さんにもじっくり見てもらい、ボールを使いながら一緒に活動しました。
                                

子どもたちはたくさん体を緩めたり動かしたりすることができました。また、保護者の方々にもFBやCBの使い方を知っていただき、有意義な研修会となりました。


施設見学

カテゴリー: - jo01 @ 06時59分42秒

8月8日は、教職員希望者20名で、南予方面へ施設見学に行きました。
午前中は、「障害者就労サポートおおず」へ行きました。
写真:H29年8月教職員施設見学1.JPG
大洲市の中心街で、なかなか便利なところでした。建物は、2階建ての家を、車いすでも通りやすいようにリフォームし、アットホームな感じでした。
この日、利用者の方は、ホテルのアメニティーセットの包装の下請け作業をされていました。
写真:H29年8月教職員施設見学2.JPG
施設長のお話では、作業所の運営上の問題点などを上げながらも、親切丁寧に説明していただきました。A型である以上、いい仕事を探し、少しでも収入を上げ、できるだけ豊かな生活を保障してあげたいという熱い思いも、聞かせていただきました。
午後からは、「大洲ホーム」を訪問しました。
写真:H29年8月教職員施設見学3.JPG
廊下には日中は照明がほとんどいらないほどの天窓があり、相談スペースには、手作りのストーンアートが飾られ、明るい雰囲気の施設でした。
写真:H29年8月教職員施設見学4.JPG
屋外リハビリ運動場があり、庭園のようにきれいに整備されていました。歯科治療やカウンセリングが受けられるような施設もあり、利用者の方のためを思った素敵な施設でした。
写真:H29年8月教職員施設見学5.JPG


卒業生訪問その6

カテゴリー: - jo01 @ 06時59分10秒

 卒業生訪問の第6弾、平成24年度卒業生の笠原成史さんです。
 笠原さんは、株式会社新来島どっくに勤務しており、CADを使って船の図面チェック等をしています。

平成29年8月【卒業生訪問その6】.jpg  平成29年8月【卒業生訪問その6】.JPG

 就職して5年目になりますが、仕事内容は難しく、ミスをしないように努力しているとのことです。作業完了の報告をしたときに、「ありがとう」「助かった」と声を掛けてもらうと、自分でも役に立てたと嬉しく感じるそうです。上司の方からは、休まず真面目に取組み日々成長している、とのお言葉をいただきました。

平成29年8月【卒業生訪問その6】.JPG

 体調について尋ねると、初めは仕事を優先してリハビリをしていなかったけれど、今は月に一度は休暇を取ってリハビリに行き、また、普段の食事に気を付けるなど、体の調子を整えておくことが大切だと思えるようになったと教えてくれました。

 最後に、笠原さんから在校生にアドバイスをいただきました。
「いろんな人と関わること、自分から話し掛けて確認したり説明したりすることが大事です。学校では先生が自分のことを分かってサポートしてくれるけれど、社会に出たら自分から言わないと伝わりません。相手に伝わる説明の仕方が難しいから練習が必要です。」


卒業生訪問その5

カテゴリー: - jo01 @ 06時57分07秒

 卒業生訪問の第5弾、平成25年度卒業生の森徳真さんです。
 森さんは、愛媛県警察本部の交通指導課通告係で勤務、今年で4年目になります。仕事の正確さも重要ですが、なにより秘密を保持するなど、しっかりとした倫理観をもつことが大切だとのことでした。
 上司の方からは、森さんは社会人として必要な土台が在学中に培われており、警察職員として県民からの信頼を得られる働きで、その職務を果たしているとお褒めいただきました。

平成29年8月【卒業生訪問その5】.JPG

 在学中を振り返ってもらうと、日誌等で文章をまとめていたその積み重ねが今の仕事に生かされており、電話対応時は、5W1Hで必要な内容をメモにすることが大切である、と教えてくれました。また、情報の授業でWordやExcelの知識や使い方を習得しておいたことも役に立っているそうです。

平成29年8月【卒業生訪問その5】.JPG

 最後に、森さんから・・・
「まだまだ学ぶことはたくさんありますが、県民の安全、安心の向上にむけた仕事に携わり、とても充実しています。後輩のみなさん、一緒に働きませんか!?」


2017年8月9日(水曜日)

教材・教具展示会

カテゴリー: - jo01 @ 16時48分33秒

 今年度も8月1日から4日まで、「教材・教具展示会」を実施し、肢体不自由教育に関わる40名の先生方に来ていただきました。一つ一つの教材・教具をじっくり御覧になり、使い方や材料等について質問されることもありました。暑い季節、布団圧縮袋を使ったウォーターベッドは大人気で、「やってみよう」と言われる先生方がたくさんいらっしゃいました。身近な材料で簡単に作ることができる教材・教具は、毎年好評をいただき、我々の励みにもなっています。

平成29年8月【教材・教具展示会】1.jpg  平成29年8月【教材・教具展示会】2.jpg

 また、1日、2日は、4件の教育相談を行い、特別支援学校、特別支援学級の先生方と、身体のことやコミュニケーション、食事、認知・学習について話し合いをもちました。今後も連携を取りながら、子どもの生活に役立つ情報提供ができたらと思います。


2017年8月2日(水曜日)

学校は夏真っ盛り

カテゴリー: - jo02 @ 08時19分40秒

 毎日暑い日が続きます。学校の名物「なつめの木」にも、実が付き始めました。
寄宿舎そばの桜の木からも盛んに「せみ時雨」が聞こえてきます。特に涼しい午前中に
よく聞こえてくるようです。

                      


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project