しげ特日記

小野小学校との交流及び共同学習(小学部)

小野小学校の4年生が本校に来校し、交流をしました。
60人による旗を使ったダンスと歌の発表は大迫力でした。
グループ活動では、絵本の読み聞かせとボウリングをしました。
大好きな食べ物の絵本に大喜び!
ボウリングもピンが倒れて大喜び!
友達と笑いあうなどして、とても有意義で貴重な経験となりました。

中学部修学旅行大阪班

 10月9日(水)~11日(金)の3日間、中学部3年生のみんなで、修学旅行大阪方面に行ってきました。天気にも恵まれ、友達や先生とたくさんの楽しい思い出を作ることができました。ジンベエザメとの出会い。初めてのアトラクションとの出会い。ゾンビとの出会い。おいしいバイキングとの出会い。3日間でたくさんの出会いがありました。旅行をサポートしてくださった皆さんに感謝です。

校外学習に出かけました!(高等部)

 高等部に入学して初めての校外学習に行ってきました。場所は、新居浜市にある「愛媛県総合科学博物館」です。到着後、まずプラネタリウムに直行。10時半から約1時間の上映をリクライニングシートに座って楽しみました。次に、科博レストランでの食事です。たまたま他の団体やお客さんが少ない日だったので、食券機で一人ずつ食券を購入したり、ゆったりとテーブル席を利用したりすることができました。その後は、お目当ての常設展示をワクワク、ドキドキしながら見学。余った時間でお土産を買ったり、ジュースを買って飲んだりと、時間いっぱい楽しみましたよ。帰りのタクシー内では、早くも次の校外学習を楽しみにする声が聞こえてきました。

 プラネタリウムで、リクライニングシートに座ってワクワクしています。


 食券自動販売機で、自分の注文したい食券を買いました。


 常設展示会場で記念撮影です。

どんぐり拾いに行ってきました!(中学部)

10月9日水曜日。中学部CⅡグループでどんぐり拾いに出掛けました。

前日は雨模様で「明日のお天気は大丈夫かな、暑くないかな、寒くないかな。」と、いろいろ心配していましたが、当日は朝から秋晴れ!

気持ちのよい日差しと、心地よい秋の風が吹いていました。

木漏れ日の中、どんぐりを探したり、出会う人と挨拶を交わしたり、時折通る電車に手を振ったり。子どもたちはいきいきと活動していました。

きっと、秋の訪れも体感してくれたことと思います。

 

さて、拾ってきたたくさんのどんぐり。

これからどうするか、みんなで相談です♪

数学の勉強(高等部)

 10月8日(火)数学の授業。それぞれのやり方で難しい問題を解いています。頭が痛いと言いながら、分かるとスッキリしていました!

校外学習(幼・小学部)

 今日は、子どもたちが楽しみにしていた校外学習!大型バスや福祉タクシーに乗って、とべ動物園に行きました。出発時は天候が心配されましたが、着いてみると雨も止み、心地よい風が吹いていました。子どもたちは、坂道もなんのその、見たい動物のところへまっしぐら!!なかよし教室では、ウサギやモルモットとのふれあい体験も楽しみました。お弁当やおやつも食べて、大満足の一日になりました。

秋祭り(中学部)

 中学部1年生(6、7、8組)は、いつもみんなで一緒に楽しく学校生活を送っています。秋祭りに向けてみこしを作りました。全員が墨で自分の名前の文字を書き、みこしに貼りました。力強く優しく味わいのある字です。飾りの花は、自分たちが凍った色水を使って染めた和紙を使いました。

 みんなでみこしを引っ張って練り歩きました。保健室やケアルームでは、おひねりをもらってにこにこ。きれいな色のあめが入っていました。次の日、このあめを使って甘い綿菓子を作ってまたまた楽しみました。今年も楽しくにぎやかな秋祭りができました。

小学部修学旅行

 香川方面に修学旅行に行ってきました。雨が心配されましたが、予定通り二日間雨に降られることもなく、レオマワールドにも行けました!!

 1日目の新屋島水族館ではイルカショーを間近で見られて大興奮!とってもかわいい動物がたくさんいました。

 ホテルもとても快適☆バイキングもおいしすぎて食べ過ぎてしまいました。

 2日目は待ちに待ったレオマワールド!!ペリーとポーリーにお出迎えしてもらって、時間いっぱいアトラクションを楽しみました!

 みんなと一緒にたくさん楽しい思い出ができました♪

文化祭に向けて(高等部)

 文化祭に向けてバザー品を製作しています。写真は、木工製作の様子です。ザラザラしていた表面をやすり掛けし、仕上がりはサラサラ。手元を見ながら根気強く頑張っています。さあ、これが何になっていくのでしょう・・・文化祭当日、高等部Dコースバザー会場でお待ちしております!

お話の時間(中学部)

 中学部CⅢグループの「お話」の時間では、「いいから いいから2」の絵本を読んでいます。お話の内容に沿って、お化けの口にご飯を入れてあげたり、体をマッサージしてあげたりします。保冷剤の入った冷たいお化けに驚きながらも、マッサージ器の振動を一緒に楽しんでいます。
 「まっ、いいから いいから」絵本のおじいちゃんのようにのんびり、ゆったりした気持ちでいたいものです。

どんぐり拾いに行ったよ(小学部)

 花3グループのみんなで、東温高校へどんぐりを拾いに行きました。

 高校のくぬぎ林に到着すると、あちこちにたくさん落ちているまんまるどんぐり!わくわくしながら拾ったり、じっくり触ったりしました。

 

 でこぼこ道を歩いたり、落ち葉をガサガサ触ったり、気持ちのいい風に吹かれたり、秋の虫の声を聞いたり・・・どんぐりを拾う以外にもみんなにこにこで楽しみました。たくさん拾ったどんぐりで、何をして遊ぼうかな。

高等部3年生の授業風景

 高等部3年生Cコースの授業の様子を紹介します。この時間帯は、社会と生活単元学習(生単)の2つのグループに分かれて学習しています。

 社会の授業の学習テーマは、「愛媛の秋を見付けよう」です。愛媛県のイベントを紹介している雑誌を使って、生徒たちは関心のある地域のイベントについて調べました。「お祭りに行きたい」などの声が聞こえてきました。

 

 生単の前半では、スライドを見て修学旅行で訪れる場所について学習しました。生徒たちは、わくわくした様子でスライドを見ていました。約2週間後に修学旅行に出発します。

 

 生単の後半では、秋の飾りを作りました。クラフトパンチでイチョウや紅葉の形をくり抜きました。まだ少し暑いですが、教室には秋の雰囲気が漂っています。

 

 

小学部月グループ

 2学期10人でスタートした月グループでした。9月27日二人の退院が決まり、体育館でシッティング風船バレーをしました。大きな風船は初めてだったみたいで、盛り上がりました。チームで作戦を考えたり、途中で、このような決まりを入れてはどうか、などと考えたり、自分たちで考えたゲームができました。

 最後に、退院する二人が得意なことを披露しました。4年児童は朝の会でずっと練習していたリコーダーの発表と、こま回しでした。とても上手でみんなが感動していました。2年児童は、けん玉をしました。入院して、ベッド生活になっても毎日していたけん玉、立っても上手にできました。ベッドや車椅子でする以上に連続技がさえていました。

 月グループは8人になりましたが、まだまだ、わいわいがんばります。

野菜の収穫とお月見団子作り(高等部)

 少し遅くなりましたが、1年Cコースでお月見団子を作りました。コースで育てた野菜を収穫し、それからみんなでお団子作り。こねたり、丸めたり、ゆでたりと大忙しでした。収穫に感謝しながらみんなで食べたお団子はとてもおいしかったです。

 

中学部修学旅行結団式

 今日は、中学部修学旅行(大阪班:10月9日(水)~11日(金)、松山班:10月28日(月)~29日(火))に行く中学部3年の生徒・引率教員による結団式がありました。
 校長先生のお話や団長(教頭先生)のあいさつ、生徒代表あいさつなどを聞きながら、修学旅行に向けての気持ちや心構えが徐々に高まってきました。

 また、日本交通社の添乗員さんにもご来校いただき、顔合わせや自己紹介をしたり、生徒たちそれぞれが楽しみにしていることなどを発表したりしました。
 和気あいあいとした雰囲気の中で、旅行団の団結も深まり、修学旅行への期待感が膨らむ結団式になりました。

キャリアガイド教育(パンをつくろう)(中学部)

 中学部2年CⅡグループの生徒たちが、パン一級技能士の田中やすこさんをお招きして、パンをつくりました。先生が用意してくれたパン生地を、丸くしたり、切れ目を入れたり、色の付いた生地をつけたりして、好きな形のパンを作りました。

 

 できあがったパンを、オーブンに入れて焼きました。焼けるときの匂いはとてもいい匂いで、子どもたちも興奮していました。できあがったパンを取り出すと、とても美味しそうなパンが焼けていました。 

 最後に、焼けたパンを試食しました。みんな笑顔で食べていました。残りは、お土産に持って帰りました。

小麦粉を使って(高等部)

 高等部1年Dコースの金曜日3時間目は美術の授業です。しかし、今日先生が準備したものは、小麦粉、サラダ油、塩、食紅、水です。あれ?調理実習かな?
 少し期待したところで、小麦粉粘土を作ると説明がありました。まずは、小麦粉を触ってみました。

 次に、水、サラダ油を入れ、こねて、粘土に仕上げました。そして、再び触ってみました。

 たたいたり、指でつまんだり、引っ張ってみたり。粉の時とは、違う感触を楽しんでいました。来週は、オーブンで焼いてパンを作る予定です。あれ?調理実習かな?

音楽の授業(中学部)

 9月の音楽の授業の唱歌は、「ちいさい秋見つけた」。歌を聴いた後、ススキなどの植物に触って秋を感じています。ススキのフワフワした穂はみんな大好きな感触です。器楽はギターに挑戦しています。音が鳴るときの弦の振動を指で触れて感じたり、弦を指ではじいて自分で音を出したりして楽しんでいます。

秋の歌と秋のおはなし(小学部)

 秋の歌満載!「まつぼっくり」の歌を聴きながら、転がってきた松ぼっくりをキャッチしたり、触ったり。「たぬきのたいこ」の歌では、いろいろな太鼓をたたいて、お気に入りの音を聴いて、楽しんでいます。
 

 「つみつみでんしゃ」の絵本を読んで、電車遊びや秋の収穫遊びをしています。きのことりや栗拾いをして楽しみました。次はどこの山の駅に着いて、何を穫ろうかな…。 

修学旅行に向けて(高等部)

 高等部3年5・6組では、いよいよ1か月後に迫った修学旅行に向けて、事前学習を続けています。 

 今日は、特に3日目の東京タワーについて学びました。

 当日は、今日画面で見た景色より、もっと素晴らしい景色が見られることを楽しみにしています。

 

Bグループ校外学習(中学部)

 中学部Bグループで、タオル美術館、イオンモール今治新都市へ校外学習に行ってきました。
大型バスの車内では、バスレクリエーションが行われ、それぞれの好きな歌を歌って大盛り上がりでした。

 タオル美術館では、ムーミンの常設展、キャシー中島の世界、ハローキティ展が開催されていて、大きくてとてもきれいな模様のタオルを見たり、スタンプラリーをしたりして楽しんでいました。

 イオンに到着すると、学級ごとに分かれて食事をとりました。事前学習で決めていたお店に並んで注文をして、お金を支払いました。みんな、とてもおいしそうに食べていました。食事の後はショッピングを楽しみました。限られた時間でしたが、女の子たちはさすがです!上手にたくさんの物を買っていました。

 帰りのバスで感想を聞くと、みんなとても楽しめたようです。楽しい思い出がまた一つ増えました。

手すき和紙 作っています!(幼稚部)

 2学期が始まって1週間と少し、長い夏休みでちょっと忘れかけていた学校生活を思い出しつつある幼稚部の2人。日に日に暑くなる中、毎日元気に活動しています。

 2学期の始めは、手すき和紙に挑戦しています。牛乳パックを先生と一緒に小さくちぎって、ミキサーに入れます。棒スイッチを握ったり腕で押したりして、ミキサーを動かします。ミキサーの音に気が付くと、たくさん手を動かして「ウイーーーーン」と長く動かしたり、「ウインウイン」と短く何度も動かしたりして、和紙の元、パルプをたくさん作りました。


 できあがった和紙の元をたらいに入れて、少しの間水遊び。水の冷たさや水の音、時々手に触れるパルプの感触を楽しみました。

 さあ!いよいよ手すき和紙に挑戦です。最初は先生と一緒に網ですくっていましたが、何度かするうちに、一人で網を支えることができました。パルプをすくってポタポタ落ちる水の音を聞いたり、できあがりを見た先生の歓声を聞いたりしながら、たくさん和紙を作りました。



 できあがった和紙は、小学校との交流学習の招待状やおじいちゃんおばあちゃんへのプレゼント、文化祭の展示など、いろいろなことに使っていきたいと思います。

 どんな作品ができあがるか、どうぞ、お楽しみに!

第11回愛顔のえひめ特別支援学校技能検定認定証授与式

 9月5日、愛媛県議会議事堂にて、第11回愛顔のえひめ特別支援学校技能検定認定証授与式が行われました。今回の検定で1級を取得した、愛媛県下の特別支援学校生18名が式に参加しました。

 本校からは、情報サービス部門に高等部2、3年生8名が受検し、そのうち白石祥瑚さん、城戸隆哉さん、松井望央さんが、1級を取得しました。中でも、松井望央さんは、文字入力・文書作成の2種目で同時に1級を取得するという快挙を成し遂げました! 

 

 

 式では、まず一人一人に教育長から1級認定証を授与され、最後に1級授与者全員で記念撮影がありました。3人とも堂々とした振る舞いで、自信をもって式に臨んでいました。

  

 今回、残念ながら1級に届かなかった5人の生徒も、二学期さらに練習を積み重ねて第12回(1/11)に臨んで欲しいと思います。

任命式

 今日は任命式があり、学級委員、保健委員、放送委員の各学部の代表者が、任命書を受け取りました。少し暑い中で行われた式でしたが、代表者は、それぞれの委員の代表として、堂々と任命書を受け取っていました。
 2学期はまだ始まったばかり。委員として任命された児童生徒一人一人が、各学級のリーダーとして、一生懸命仕事に励みます。
 

 

PTAレクバレー

9月7日(土)東温市ツインドームにてPTA主催県内特別支援学校レクバレー大会が催されました。
15チームの参加があり、大いに盛り上がりました。本校からも4チーム参加しました。
会場はとても蒸し暑ったですが参加してくださった皆様、応援に駆けつけてくださった皆様たいへんおつかれさまでした。運営に当たられたPTA役員の皆様には盛り上げていただき感謝です。

9月の自立活動(中学部)

 2学期が始まった週の1時間目。中学部Bグループ1年生の自立活動では、自分のファイルを見て目標を確認し、課題に集中して取り組んでいます。FB(ファシリテーションボール)を使い、腰や背中を伸ばしたり動かしたりする生徒、夏休みに家で行った膝立ちの動作を見せてくれる生徒、座位姿勢を保って手を動かす生徒、どの生徒も気持ち良く体を動かす様子が見られています。


 

防災・安全学習

 今日は防災・安全学習の一環として、不審者侵入を想定した避難訓練がありました。
 まずは、「いかのおすし」のビデオで、不審者に出会ったときにどうすればいいかを学習しました。その後、不審者役のスクールサポーターの方が校内に侵入し、数名の教員で追跡しながら最後には取り押さえました。幼児児童生徒たちは落ち着いて教室内で待機したり、体育館に避難したりしました。最後に、スクールサポーターの方より講評をいただきました。

 

高等部の美術

 二学期最初の授業がスタートしました。今週の高等部の美術の授業では、文化祭や高等学校総合文化祭などの展覧会・コンクールに向け、早速作品作りを行っています。芸術の秋をみんなで楽しもう!

 

和太鼓をたたいたよ(小学部)

まだまだ暑い日が続いていますが・・・
花3グループは秋を先取りして、お祭り気分♫
お祭りの映像を見た後、
本物の和太鼓をたたいてみました。 

 

たたくと大きな音が鳴って、とっても楽しかったよ! 

2学期始業式

 43日間の夏休みも終わり、今日から2学期がスタートしました。
 笑顔いっぱい登校する子、照れくさそうに登校する子、子どもたちの表情は様々でした。
 始業式では、少し暑い体育館でしたが、校長先生の話をよく聞いて、2学期も頑張るぞという気持ちで校歌を元気に歌うことができました。
 始業式の後に、6名の転入生の紹介もありました。

 各学級では、夏休み中に頑張った宿題を提出したり、楽しかった思い出を発表したりしました。

「FBM研修会 & PTA親子FBM学習会」

 大阪府立藤井寺支援学校の河野健三先生を講師としてお招きし、8月7日(水)にPTA親子FBM学習会、8月8日(木)、9日(金)にFBM研修会(教職員自立活動研修)が行われました。

 8月7日に開催されたPTA親子FBM学習会では、家庭でも取り組めるFBM(ファシリテーション・ボール・メソッド)ということで、河野先生から保護者と児童生徒がFB(ファシリテーション・ボール)やCB(キャンディー・ボール)の使い方を教えていただきました。午前・午後4つのグループに分かれて実施しましたが、本校の教職員も見学させていただきながらとても有意義な時間となりました。

 8月8日、9日は、教職員対象のFBM研修会(自立活動研修)を実施しました。例年開催しているこの研修会ですが、本校の教職員だけでなく他校からの希望者もあり、多くの先生方が熱心に研修に参加していました。河野先生から教えていただいたこと、今回それぞれの教職員が学んだことを2学期からの幼児児童生徒への指導・支援に活かしていきたいと思います。

自立活動研修会

8月5日は、教職員対象の自立活動研修会が行われました。今回は、外部からも数名の先生が参加されました。

子ども療育センターの理学療法士や作業療法士の先生に、ストレッチや呼吸について教えていただきました。

実技をしながら教えていただきました。

とても実りのある研修になりました。

今回学んだことを2学期からの教育活動に生かしていきたいです。

教材・教具展示会

 7月30日から8月2日まで、「教材・教具展示会」を実施し、本校の教職員だけでなく、特別支援教育に関わる20名を超える先生方に来ていただきました。展示している教材・教具を手にとって、一点ずつ御覧になり、使い方や材料等について質問されることもありました。どれも安価で、身近に手に入る材料を用い、簡単に作ることができる教材・教具は、毎年好評をいいただています。

 また、7月31日から8月2日は、5件の教育相談を行い、特別支援学校、特別支援学級の先生方と、身体のことやコミュニケーション、食事、認知・学習について話合いをもちました。今後も連携を取りながら、子どもの学習や生活に役立つ情報提供ができたらと思います。

寄宿舎研修会

 日本アンガーマネジメント協会中国・四国支部支部長石井真奈先生より「アンガーマネジメントを活用した叱り方」についての講座を受けました。
 3つのグループに分かれ、体験談を交えて話合いをしました。怒りが生まれるメカリズムや気持ちを落ち着ける方法を教えていただきました。
 これからも今日学んだことを胸に笑顔を絶やさず過ごしていきたいです!

おやじの会

7月27日(土)は、おやじの会活動日でした。
おやじの会会長をはじめ、保護者、教職員有志が集まって、
児童生徒の目の高さにプランターを配置して観察や収穫が
できる木製花壇の製作と幼稚部跡地の松の木の剪定を行いました。
たいへん暑い1日でしたが、花壇も松の剪定も完了!
皆さんとても頑張ってくださって、充実した活動とすることができました。
製作した花壇は、本校で開催されている教材教具の展示会で見ていただいています。

第1学期終業式

 7月20日土曜日、第1学期の終業式が行われました。
 暑さのため、テレビ中継での「終業式」となりました。
 各クラスやグループごとに集まって、教室で校長先生のお話を聞きました。学校であったことをお家の人に話してほしいこと、熱中症等に十分気を付けてほしいなどの話がありました。
 終業式後には、児童・生徒総会での提案事項の回答が、生徒会長よりありました。自分たちに関わる大切な話なので、みんな真剣な顔で聞いていました。

 下校時間になると、校長先生や教頭先生に見送られ、元気に帰っていきました。
 よい夏休みを過ごしてほしいです。

給食時の様子(中学部)

 写真は、ある給食時の様子です。歯科衛生士さんからの歯科指導を受けてから、30回かむことを意識して取り組んでいます。そんな中、「今日は当たりや。〇〇くんは?」などと楽しい会話が始まりました。牛乳の底面に色が付いていると当たりだそうです。会話は続き、「今日はカラオケする?」と昼休みの相談が始まりました。昼休みにはカラオケをしたり、風船バレーをしたりと楽しく過ごしています。明日が1学期最後の給食です。明日も楽しい時間になりそうです。

水遊び(小学部)

 まずは教室のウォーターベッドでゆらゆら揺れ遊びを楽しみました。そのあと、テラスのビニールプールへ移動して、水遊びをしました。水面をたたいて水しぶきをあげたり、ペットボトルの水鉄砲やひしゃくで水を掛けたりしました。みんな、頭から水をかぶってもへっちゃらです。すごいでしょ。

ひまわり(中学部)

 画用紙をちぎったり、貼り合わせたりして作りました。種の部分は、水に浸した花紙をすくって貼りました。みんな違って、みんなかわいいひまわりの出来上がり!

自活やってるよ!(自立活動の時間における指導)

 小学部花1グループの「自立活動の時間における指導」の様子です。
 花1グループは、火曜日の5校時と木曜日、金曜日の1校時に「自立活動の時間における指導【自活(じかつ)の授業】」が行われています。児童それぞれが自分の課題や目標を意識して、担当の先生と一生懸命取り組んでいます。




 
 この日は、花1グループ全員での1学期最後の『自活(じかつ)』の授業でした。夏休み中に家庭などでも取り組めることも確認しながら、しっかり活動していました。
 自活(じかつ)の授業では、「こうすればできるんだ。」「こうやったらいいんだ。」「これから気を付けていこう。」「意識しよう。」「やってみよう。」「できた。」という気持ちを大切に、いつも頑張っています。  2学期も頑張るぞー!!! おぉー!

寮祭(寄宿舎)

7月5日(金)、待ちに待った寮祭がやってきました!寄宿舎生は、当日まで「晴れたらいいな。」「何から回ろうかな~。」と楽しみにしていました。


最初は○×ゲームからスタート。どんな問題が出るのかなと、ソワソワしているのが伝わってきました。ゆるキャラに関する問題は例年定番になってきています。


いよいよ模擬店スタートです。ボウリング、射的、無料くじにはすぐに長蛇の列。「カラーン、カラーン!」と特賞の音が響いていました。お目当ての景品が取れて、とてもうれしそうでした。


トナカイ福祉交流館あいさんのコーナーも大盛況でした。今年は新商品としてアイスクレープもあり、唐揚げやたこ焼きもすぐ完売となりました。暑い中の出店、本当にありがとうございました。

今年も無事開催できて、楽しく笑顔いっぱいの一日になりました。

夏祭り(射的)(高等部)

 7月12日金曜日、高等部3Dのみんなで、夏と言えば夏祭り!ということで、盆踊りをしたり、射的をしたりしました。
 特に射的は、ニコニコ笑顔で盛り上がりました。意欲的に手を伸ばしてボールをつかみ、発射台にのせ、発射台の栓を引き、ボールを飛ばしました。楽しい夏祭りになりました。

楽しい校外学習 (中学部)

 7月11日木曜日、中学部Bグループのみんなで校外学習に行きました。
 坊っちゃん劇場でミュージカル「瀬戸内工進曲」を観ました。清吉と女中の恋の行方は・・・気になる人は劇場に観に行ってください。とっても感動しました。観劇した後は、クールス・モールでお昼御飯を食べました。好きなものをいっぱい食べて大満足でした。買物やゲームもできて、とても楽しい校外学習になりました。

東温高等学校地域交流(高等部)

 今日は高等部1年生が東温高等学校1年生と地域交流を行いました。
 お互いの距離を近づけるために、まず、介助方法のレクチャーと実習を行いました。

 次にスポーツ交流を行いました。今回は「ボッチャ」でした。約半数くらいの東温高生がボッチャを知っていましたので、簡単なルール説明の後、試合を行いました。
 試合は両校生徒の混成でチームを組みました。1試合目は、ボールの行き先に一喜一憂していました。本校生徒も日頃の成果を発揮し、「ナイスショット」を披露することができました。

 2試合目は順位決定戦です。ここで、本校生徒が使用する補助具のセッティングを東温高生が行い、本校生徒がボールを転がし出すといった共同プレーを行うチームもありました。どの辺りが勝利に近づくか相談したり、「もうちょい左!」「いいよ」「せーの、放して!」「あー、残念」といった言葉のやりとりを楽しんだりと、急速にお互いの距離を縮めていきました。

 楽しい時間はあっという間に過ぎ、最後に手を振ってお別れしました。
 9月に行われる東温高校の体育祭には、本校生徒が出向きます。また会えて一緒に競技ができたらうれしいです。
 今日はありがとうございました。

しゃぼんだま とばそう!(小学部)

 生活単元学習「夏を楽しもう!」の活動として、学級のみんなで『しゃぼん玉遊び』をしました。いろいろな道具を使ってしゃぼん玉作りにチャレンジ!口でふぅ~っと吹いたり、道具をフリフリ・ゆらゆら振ったり・・・いろんな大きさのしゃぼん玉がたくさんできました!この日はやや強めの風が吹いていて、しゃぼん玉がきれいに飛んでいきました。

科学博物館へ行ったよ!(小学部)

 雨予報だった7月5日、青い空が見える晴れた1日になりました。新居浜市にある愛媛県総合科学博物館へバスに乗って出発です。バスから見える景色にうっとり。


 博物館では、いろいろなものを見たり、触ったり、恐竜に驚いたりしました。

 3年生と6年生で行った校外学習。みんなで奇麗なバスに揺られて、楽しい時間を過ごしました。6年生は修学旅行でもお世話になるバス。またお願いします!!!

泡遊び(小学部)

ピカピカの1年生の僕たち、私たちが、今、はまっている感触遊びは、泡遊び。

いい香りもするし、フワフワしたりヌルヌルしたり、この感じも楽しい。

手で触るのもいいけど、いっそ、どっかり入っちゃえ!!

遊んだ後は、シャワーでさっぱり。この携帯シャワー、実はアンパンマンのシャワーなのよ。素敵でしょ。

たなばた(小学部)

たなばたの絵本を読みました。

たなばたに関連して星を作りました。
紙粘土を伸ばして星形の型抜きをし、スパンコールやビーズで飾りました。

ゼリーを作って、星の型抜きをしました。おいしく、いただきました。

双海中学校との交流(中学部)

 双海中学校の1年生が来校し、交流活動をしました。リコーダーの演奏と歌を披露してもらった後、グループに分かれてゲームをしました。私たちのグループは体育館でボウリングと輪投げをしました。


 ペットボトルにうまく投げられるかな?「えい!」楽しくて何度も挑戦しました。


 ボウリングの球が転がりやすいように双海中学校の友達が段ボールの板を支えてくれました。支援してもらって、ちょっと照れているようでした。


 ボウリングのピンに描かれた絵を見て大喜び。大好きなプリキュアです。「これは?これは何?」と次々に質問。ゲームの後、プリキュアとバリィさんの絵をもらいました。

合同緊急時対応訓練(ハリーコールシミュレーション)

 7月1日(月)16時10分より、本校と隣接する子ども療育センター、東温消防署との合同緊急時対応訓練(ハリーコールシミュレーション)を実施しました。
 子ども療育センターとは毎年1回合同訓練を実施していますが、今回は初めて東温消防署に協力していただきました。
 急変した子どもへの対応やハリーコールの連絡手順確認、子ども療育センター医療スタッフとの連携確認、救急車要請の通報訓練、救急隊員との連携確認と明確な目的のもと、実際に救急車や救急隊が来ることでより緊張感を持って取り組むことができました。