しげ特日記

キャリアガイド教育(パンをつくろう)(中学部)

 中学部2年CⅡグループの生徒たちが、パン一級技能士の田中やすこさんをお招きして、パンをつくりました。先生が用意してくれたパン生地を、丸くしたり、切れ目を入れたり、色の付いた生地をつけたりして、好きな形のパンを作りました。

 

 できあがったパンを、オーブンに入れて焼きました。焼けるときの匂いはとてもいい匂いで、子どもたちも興奮していました。できあがったパンを取り出すと、とても美味しそうなパンが焼けていました。 

 最後に、焼けたパンを試食しました。みんな笑顔で食べていました。残りは、お土産に持って帰りました。

小麦粉を使って(高等部)

 高等部1年Dコースの金曜日3時間目は美術の授業です。しかし、今日先生が準備したものは、小麦粉、サラダ油、塩、食紅、水です。あれ?調理実習かな?
 少し期待したところで、小麦粉粘土を作ると説明がありました。まずは、小麦粉を触ってみました。

 次に、水、サラダ油を入れ、こねて、粘土に仕上げました。そして、再び触ってみました。

 たたいたり、指でつまんだり、引っ張ってみたり。粉の時とは、違う感触を楽しんでいました。来週は、オーブンで焼いてパンを作る予定です。あれ?調理実習かな?

音楽の授業(中学部)

 9月の音楽の授業の唱歌は、「ちいさい秋見つけた」。歌を聴いた後、ススキなどの植物に触って秋を感じています。ススキのフワフワした穂はみんな大好きな感触です。器楽はギターに挑戦しています。音が鳴るときの弦の振動を指で触れて感じたり、弦を指ではじいて自分で音を出したりして楽しんでいます。

秋の歌と秋のおはなし(小学部)

 秋の歌満載!「まつぼっくり」の歌を聴きながら、転がってきた松ぼっくりをキャッチしたり、触ったり。「たぬきのたいこ」の歌では、いろいろな太鼓をたたいて、お気に入りの音を聴いて、楽しんでいます。
 

 「つみつみでんしゃ」の絵本を読んで、電車遊びや秋の収穫遊びをしています。きのことりや栗拾いをして楽しみました。次はどこの山の駅に着いて、何を穫ろうかな…。 

修学旅行に向けて(高等部)

 高等部3年5・6組では、いよいよ1か月後に迫った修学旅行に向けて、事前学習を続けています。 

 今日は、特に3日目の東京タワーについて学びました。

 当日は、今日画面で見た景色より、もっと素晴らしい景色が見られることを楽しみにしています。